政治とは何か、死ぬほどわかりやすくまとめてみた

政治ってそもそも何??


辞書によると、政治は「主権者が、領土・人民を治めること。まつりごと」とあります。

人が集まればそこには政治という行為が生まれます。ではそもそも政治とはどのように生まれ、どのような考えを持って生まれたのでしょうか。

政治を分解して読み解いていきましょう。「政」と「治」という文字で構成されていますね。

「政」はまつりごと読み、王様が国の民をどう治めていくかということがまつりごととされています。

もともと、政治は王様がいて初めて成り立つものでした。

かつての王様の仕事において、自分が治める国の民をいかに満足させ、「この国イケていないから反乱起こそうぜ」と思わせないかが重要でした。

 

また国の民をしっかりと働いもらい、税金を治めてもらうというのもまた王様の仕事であり、その税金で国の運営などを考えていく、それを「まつりごと」と表現し、「政治」という言葉の意味です。

また王様や国王、独裁者がその国を今後どのように運営していくか、計画立てることを政策といいます。

 

過去には、イギリスの清教徒革命やフランス革命など、国民の不満が爆発したことによって、王様が引きずり下ろされ、支配者層の国家権力を奪うという、大きな出来事もありました。

国王などが権力を奪われたのち、国民が国を治める場合でも政治と呼ぶようになり、現在に至ります。

税金と政治の仕組み


想像してみてください。目の前で強盗が起きても警察が来ない。家が火事になっても消防車が来ない。

嫌ですよね。かといって自分だけが警察や消防士を雇うほどのお金もないですよね。

生活を豊かにするために、個人ではまかないきれない費用が存在します。高速道路を作りたい、向こう岸に橋を作りたいなど。

これらをみんなが税金という形でお金を出し合って、日々豊かな生活を送っています。

そして、そのお金を代表して国民から預かり、最適な使い道を考えるのが、政治家の仕事になります。

そう考えると、「何んとなく選挙にいっている」という行為は非常にリスクなわけですね。

政治に無関心ということが自分の生活に影響するという自覚を持つことが今後、日本がいい国になる第一歩ではないでしょうか。

今回は政治とは何かを、わかりやすく分解してみました。

今後は「民主主義とは」「国会とは」などニュースでよく見るワードについて、考えたいと思います。

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

政治
日本の政治の仕組みとは

日本の政治の仕組みとは 政治の知識0に等しい私は、そもそも日本の政治ってどんな仕組みになっているのか …

政治
本当に民主主義なのか!?と思うような国

民主主義を主張する国をあげてみた 前回は民主主義についてまとめましたが、今回はそれを踏まえて、「民主 …

政治
民主主義とは 2

政治家を信用しない仕組み かつて、イギリスの元首相チャーチルが「民主主義は最悪の政治体制だ」と言った …